考えて、考えて、考える

#中堅#オペレーション統括部 DDⅠ#中途
オペレーション統括部 DDⅠ
2017年 中途
桧垣 千尋
PROFILE

2017年3月に中途で入社しました。入社時からオペレーション統括部Direction DivisionⅠに所属し、現在キャンペーンのディレクション業務を行っています。新卒入社の前職では、金融関係の企業で営業事務と営業の仕事をしていました。
ディズニーが好きなのですが、年に数回しか行けないので、夢は年パスを買って通うことです。

―ご自身の就職活動の際に意識していたことは何ですか?

転職活動をしていた際に意識していたことは、その会社の中で自分がどう成長できるかということと、自分で考えて組み立てて仕事ができるかということです。
決められたことを決められた範囲内でこなす仕事だけでなく、自分の中で意思を持って考えて行動できるような仕事をしたい、そういった仕事がどんどんこなせるような人になりたい!と考えていました。
その中で、パルディアの面接では、自分で考えてどんどん発信していって欲しいというお話をしていただき、ここで頑張りたい!と思いました。
そのおかげで、当時よりは成長できているのではないかなと感じています!

―あなたにとってパルディアとは?

パルディアは、社歴に関係なくみんなでチームや会社を創り上げているということを実感できる会社だと思います。
日々の業務の中で、やりづらいこと、より良い方法をみんなで出してどんどん変化しています。たとえ自分の出した案が完璧なものでなかったとしても、先輩や周りのみんなが知恵を出し合い、より良いものに変えてくれて、自分が考えたことや気づきが無駄にならない、そんな雰囲気がパルディアにはあると思います。
自分が頑張ったことがそのまま反映されるので、自分から動いた方が絶対良いと思える環境です。
皆がきちんと周りの声に耳を傾けて、力になろうとしてくれる人ばかりなので、業務もすごくやりやすいし、自分もちゃんとしなきゃという気になれます。
とても働きやすい環境だと思います!

―今、熱中していることは何ですか?また、今後の展望は?

仕事面では、もっともっと考えれる人になりたいと思っています。ディレクションの仕事をミスなく効率よく進めていくためには、即座に色々な方向から色んな可能性を考えることが大切だと日々痛感しています。今目の前にあることに対して、パッとどれだけのことが考えられるか、もっと頭の回転が速い人になりたいというのが私の永遠の課題です。。。
また、後輩メンバーや、チームのことを考えなければならないので、もっと広い視野で見れるように、自分の考えたことをちゃんと伝えられるようにしていきたいと考えています。

プライベートでは、友人と新しい趣味を探して楽しんでます。行ったことのないアーティストのライブや舞台に行ってみたり、ろくろを回してどんぶりを作ってみたり、蕎麦を打ってみたり。次は滝行に行こうと目論んでいます。友人について行った体操競技の観戦にハマって色んな大会を見に行っているので、さらに新たな趣味を見つけたいです。

この職種の詳細を見るこの職種の詳細を見る
TOP > INTERVIEW > 桧垣 千尋