初志貫徹

#中堅#プロモーション統括部 SDⅡ#新卒
プロモーション統括部 SDⅡ
2017年 新卒
中越 涼太
PROFILE

2017年入社、プロモーション統括部Sales DivisionⅡの中越と申します。
中学~大学まで約10年間ソフトテニスをやっておりました。趣味は月1のゴルフと最近少しずつ再開したソフトテニスです。筋トレをして体を厚くしたいと思い、腕立てと腹筋を毎日100回ずつやろうと考えています。考えているだけです。

―ご自身の就職活動の際に意識していたことは何ですか?

いくつかありましたが、中でも大事にしていたのは、誰にでもできる仕事はしたくないということと、1年目から活躍できることでした。今はそんなことは思いませんが、当時の僕はいわゆる大手企業だと1年目は誰にでもできる仕事や研修で、自分が今何のためにこの仕事をしているのかわからなくなりそうだと感じていました。そのため、自分にしかできない仕事をして、1年目から活躍してやるという思いで就職活動をしていました。今は誰にでもできる仕事内容だとしても人によって仕事の質は大きく変わっていくと学びました。あとは一緒に働く人や環境というのも重視していました。

―あなたにとってパルディアとは?

自分にとってパルディアとは目標に向かって挑戦し続けることができる場所です。ただ挑戦させてくれるだけではなく、そのサポートもしていただけるので挑戦しやすい環境でもあります。また、周囲に尊敬できる社員が多く、刺激を多く受けます。そんな環境の中で働いていると、もともとある環境の中で動いているというよりは自分も会社の一員として会社を成長させていると感じながら仕事をすることができるので、やりがいがあります。具体例を挙げると今のオフィスは社員がレイアウトやデザインなどを考えて、とてもお洒落なオフィスになりました。また、入社する前は広告代理店=毎日残業という印象がありましたが、パルディアに入社して実際に働いてみるとワークライフバランスは取れていますし、リフレッシュ休暇や早帰り制度など独自の制度があり、他社に比べ恵まれていると感じるほどです。いろいろと挙げさせていただきましたが、一言でいうと働きやすい会社です。

―今、熱中していることは何ですか?また、今後の展望は?

業務に関しては全国エリアに超トクパスポートや弊社コンテンツを拡大していくことに力を入れています。まだパルディアでお付き合いのない企業様やエリアを開拓していけることはとても達成感があります。実際に現在までに1道14県の新規エリアを一人で開拓することができました。今後の展望としては、前人未到の数字を出すことと、自分だけではなくチームとして数字を出し続ける組織を創る人材になれればと思います。
プライベートでは最近applepencilを購入したので、絵を描いたりして必死に購入したことへの意味を持たしています。あとはソフトテニスの小さい大会に少しづつ出たりして体を動かしています。将来の夢は最近結婚したので、いつか息子ができたら、親として熱闘甲子園に出ることが夢です。

この職種の詳細を見るこの職種の詳細を見る
TOP > INTERVIEW > 中越 涼太