新たな環境で

#若手#企画営業2部ディレクションチーム#中途
企画営業2部ディレクションチーム
2019年 中途
安達 椋子
PROFILE

2019年の4月に中途で入社しました。前職では通信販売の会社で人事をしていました。前職とは全く仕事内容も違うので、日々刺激を受けながら仕事をしています!
出身は大阪で、社内では全く関西弁が出ませんが、、プライベートではバリバリの関西弁です!笑

―ご自身の就職活動の際に意識していた(大事にしていた)ことは何ですか?

大きく2つあります!
1つ目が社風・環境です。もちろん何をやるかも大切ですが、どんな環境で誰と働くかを大切にしていました。会社説明会や面談などを通して、現場社員の生の声を聞いて、より具体的なイメージを持てるようにしていました。人事と話すだけでは良いところばかり見せられる可能性があるので、、(笑)現場の生の声を聞くことは大切だと思います!
2つ目が自分の生活に身近な商材を扱っていたり、広められる仕事であることです。
私は、1人で黙々と仕事を進めるよりもいろんな人とコミュケーションを取りながら仕事を進めたいと思っていたので、そういうところも重視していました。

―あなたにとってパルディアとは?(パルディアをどう思いますか?)

様々なことに挑戦させてくれる場所!
パルディアに入社してまだ半年ですが、パルディアは年次や性別は本当に関係ない会社だなあと思います。気付いたこと、改善したいことがあれば積極的に発信すればそれを受け止めてくれる環境があります。
また、若手が成長する幅はすごくあると思っています。いわゆる大手企業だと1年目は先輩のサポートで仕事を覚えることも多いと思うのですが、パルディアは入社してからすぐ実践的に仕事を任せてもらえます。最初は壁にぶつかることも多いと思いますが、若手のうちに沢山挑戦・失敗して成長しましょう! 
また、他の企業にはない独自の仕組みがとても多いと感じます。MGPやありがとうの星など1年目からインセンティブがもらえるチャンスが多いです。ちなみに私は入社して名前入りの手帳が支給されたことに驚きました(笑)

―今、熱中していることは何ですか?また、今後の展望は?(仕事に限らなくても大丈夫です。)

今熱中していることは旅行に行くことです!
今年は8月〜11月で毎月1ヵ国海外旅行に行きます!(笑)ちなみに11月は社員旅行でセブ島にいきますよ〜。ヨーロッパに行ったことがないので、いつか行きたいなーと思っています。
パルディアはリフレッシュ休暇があったり、有給もとても取りやすい環境だと思います。

仕事においては、最近担当する案件数も増えもっともっと自分のキャパを広げていかなれけばと感じています、、!まだまだ分からないことも多く、覚えるのに必死な部分もありますが(笑)自分で考えながら進められることが増えてきたので、今後はどうすればより良く運用できるか改善することにも頭を使っていけたらなーと思っています。ゆくゆくは「安心して任せられる人」を目指しています!

この職種の詳細を見るこの職種の詳細を見る
TOP > INTERVIEW > 安達 椋子