自己成長×メンバー成長=成果の最大化

#ベテラン#マネジメント推進部#中途
マネジメント推進部
2018年(新卒入社2009年) 中途
山口 洋平
PROFILE

こんにちは。マネジメント推進部の山口洋平です。私は社内でも異色の職歴です。新卒でパルディアに入社し、一度退職しました。他の会社で5年働いたのち、2018年10月に再度入社させていただきました!今は絶賛マネジメントの勉強中です!

―ご自身の就職活動の際に意識していたことは何ですか?

新卒時は2つ。1つ目は業務内容です。パルディアのキャンペーン企画立案は、自分で考えたものを提案し、それが世の中に広がっていくことが楽しそうだと感じました。2つ目は代表の中沢です。当時パルディア以外にも何社か選考が進んでいたのですが、最終的に誰の神輿を担ぐかという観点で考えた時に、中沢の人間力に惹かれたのが決め手になりました。
中途時は、自分の能力とキャリアプランベースで決めました。一度パルディアを離れた時は、自分の力を純粋に世の中で試したいという想いと、自分の力で新規顧客を開拓する能力が自分に不足しているのを自覚していたので、その能力開発ができそうな会社に決めました。
再度パルディアに入社する際は、そろそろ自分もマネジメント能力を伸ばしたいと思っていた際に中沢と食事をする機会があり、彼の成長と人間力にまたやられてしまいました。マネジメントや経営を勉強させていただくつもりで戻らせていただきました。

―あなたにとってパルディアとは?

これは難しい質問ですね。学びの場。試練の場。憩いの場。色々な側面を持っていると思います。時代や状況に合わせて、変化をしつづける会社なので、常に本気になれる環境だと思います。成長意欲のある人であれば、そのきっかけやヒントはかなり多くある環境です。メンバーも優秀で個性的な人が多いので、刺激的ですし、楽しいです。成長スピードも早いですね。私の立場上、メンバーへの指示を出す際に、中途半端な指示や目的が明確化していないと逆につっこまれたりするので、そういう意味でも気が抜けないですね笑。
あとは、普通にいい会社だと思います。待遇や働く環境、メンバーの決裁権など、トータル的にみてすごいな、と思います。
とはいっても全部が完璧なわけではないと思うので、そこは私たちがこれからよりよくしていかなければいけないと思っています。改善提案などがしやすい環境もパルディアの魅力だと思います。

―今、熱中していることは何ですか?また、今後の展望は?

パルディアで「楽しく」仕事をして、まずは自部署の目標達成。そして全社の目標達成。あとは、自分の能力開発と経営勉強ですね。私は、社会人である以上仕事がつまらなかったら自分の人生つまらないと思っているので、楽しみたいです。
あと、最近個人的に嬉しいのは自分の成長と同じかそれ以上に自部署メンバーの成長がめちゃくちゃ嬉しいですね。メンバー全員長所や個性が違う中、それぞれの成長を隣で見れるのは、すごくやりがいを感じます。人の長所や個性を殺さず、成果を出せる組織づくりを模索中です。

仕事と休日のバランスをうまく取ることも大切だと思います。草野球をやっているのですが、下手くそで補欠なので、レギュラーになれるくらいうまくなりたいです。あとは、人間的に気が短いタイプなので、怒らないことを習慣化し継続したいのと、人とのコミュニケーションで言葉足らずの部分があるので、しっかり説明することを意識づけしています。

この職種の詳細を見るこの職種の詳細を見る
TOP > INTERVIEW > 山口 洋平