真面目に不真面目

#プロモーション統括部 SDⅠ#新卒
プロモーション統括部 SDⅠ
2020年 新卒
神田 郁花
PROFILE

2020年4月に新卒で入社しました!大学時代はワンダーフォーゲル部に所属していて、南アルプスを10泊かけて縦走しました。料理が昔から大好きなこともあり、最近はついに寸胴を購入したので本気のコンソメスープ計画を進めています!あとはとにかく恐竜が大好きです。

―ご自身の就職活動の際に意識していたことは何ですか?

「様々なことを経験させてくれる場所かどうか」です。私はもともと大手広告代理店に就職しようと思っていました。就活をしていく中で、会社が大きくなればなるほど人も多く、1つの仕事に対して関われる部分がどんどん少なくなるということに気づきました。大きい案件よりも、1つの案件に1から10まで関わった方が成長できそうだと思い、そこから人数が100人以下のベンチャーに就職しよう!と思いました。
私は座学がとても苦手なので(笑)、入社してすぐに実務が始まるかどうかも必ず面接で聞くようにしていました。経験していく中で得ることがいちばん力になると個人的に思っているので、早く実務で経験を積みたかったです。

―あなたにとってパルディアとは?

一言で言ってしまうと「大好きな場所」です!
私は誰よりもパルディア社員のことが大好きだと自負しているのですが、かっこいい先輩たちや楽しい同期、やる気ある後輩に囲まれて、本当に良い環境だなと日々感じています。就活をしているとよく言われることですが、1週間のうち5日間は仕事です。決して楽しいことばかりではない仕事をするにあたり、大好きな人たちと仕事をしているという状況は何よりも幸せなことだと思います。
入社してからの1年間も、任せるところは任せつつ、怒るところは怒りつつ、温かく見守ってくれる先輩たちの下でのびのびと過ごすことができました。任せることも怒ることも、その人への愛がないとできないことだと思います。こんなにも愛されて、誰よりも幸せな1年目を過ごせたなと思わせてくれるような人で溢れているというのは何よりもの魅力だし、大好きな場所だと思える理由です!

―今、熱中していることは何ですか?また、今後の展望は?

面白そうなことには手を出してみるというのは常に心がけています!その結果、最近はサバゲ―にハマってみたり、豚骨スープを一晩煮込んでみたり、土日には10時間以上ゲームをしてみたり、、、コロナ禍でも楽しめるものを探していますね!
土日にパルディア社員と遊ぶことも多いです!同期や先輩関係なく、土日に会社の人と会えるっていうのもすごいことだなあと思っています。

仕事においては、今年2年目になって1年目の教育担当になったので後輩の成長が日々楽しくて仕方ないです!アポに同行したり、提出物をチェックしたり、大変なことも多いですが、やっぱり成長を1番近くで見れるというのは嬉しいですね。後輩に教えていく中で、自分でも新たな気づきがあったりするので、いま仕事で熱中していることというとこれかなと思います!

この職種の詳細を見るこの職種の詳細を見る
TOP > INTERVIEW > 神田 郁花