新人インタビュー Vol.6

2020.06.05

CROSSTALK

寺阪梨紗子

メディアコミュニケーション事業部所属。
2018年新卒入社。
神田の大学時代からの先輩。りーさん。

神田郁花

企画営業一部所属。
2020年新卒入社。
大学の先輩である寺阪の紹介を経て入社。

大学の先輩・後輩から会社の先輩・後輩へ

―神田 りーさんは大学の先輩で、普段も仲良くしてもらってて。
逆にこういう機会で仕事の話とかするのも面白いのかなって思って
今回依頼させていただきました。
―寺阪 唯一の例だからね(笑)
―神田 実際私が入ってくるのはどうでしたか?
―寺阪 最初は「まじで入ってくるんだ!?」みたいな(笑)
どういう感じで接するのかなとか、会社でどういう感じなのかなとか
想像つかなかったけど意外とそのままでいけたなっていう。
―神田 そうですよね、社内でアルバイトをしていた時もどうやって話しかけよう…みたいな(笑)
―寺阪 アルバイトで慣らせた感じはあるよね(笑)
和平さん(人事)も私の感情を気にしてくれたし、実際そこまで不安!ってわけではなかったかな。

パルディアについて

―神田 りーさんは、私が知ってる社会人の中で1番仕事を楽しんでる人間なんですよ。
だから楽しく仕事をする秘訣、みたいなのは聞きたいなと。
―寺阪 就活生の時からずっと思ってたけど、仕事をする時間って長いから、
仕事楽しくなかったら人生も楽しくない!って思って、絶対楽しい仕事にしようって。
そのために好きなことを、好きな人に囲まれてしようとは思ったかな。
―神田 出版社とかにいくのかなって思ってました。
―寺阪 そうだね、でもパルディア楽しいから後悔はしてない!
―神田 その楽しさっていうのは…?
―寺阪 今の部署にあってるっていうのはあるかな。雰囲気的にもそうだし、
あと人数が少ないからこそ責任ある仕事も任せてもらえるし。
この部署に自分必要だなって感じられるから頑張れるっていうのはある。
―神田 やりがいとかわくわくもそういったところですか?
―寺阪 うん、それもあるし、あと好きを仕事にしてるから、やっぱりやる気出るよね。
全国のおしゃれなカフェ調べたりとかさ。
―神田 今後こうなっていきたいとかありますか?
―寺阪 編集長みたいになりたい。最終的に自分は実務やらずに、監督みたいな感じでさ。
―神田 超トク編集部が誕生するんですね。
―寺阪 あと、ゆくゆくは海外版をつくりたい!
―神田 おおーーかっこいい!!
―寺阪 ロンドン版超トク、やりたくない?(笑)
(注:寺阪さんはハリーポッターとロンドンが大好き)

プライベートについて

―神田 私が知っているりーさんは永遠の17歳なんですけど(笑)
―寺阪 うん、私もそう思う(笑)
―神田 それはもう、一生ですか?
―寺阪 一生!(笑)女子高校生の無敵さを保つ!
―神田 素敵すぎる…最高ですね、本当に。プライベートでやりたいこととかありますか?
―寺阪 やりたいことはいっぱいあるから、お金を貯めるのと、
30歳になるまでにロンドンに2回は行きたいかなあ。
あと超トクに掲載していただいた施設巡りをしたい!実際に去年淡路島行ったし!
―神田 行ってましたよね!超楽しそうだなって思ってました。
―寺阪 全国の超トク巡りはしたいな~それ目標にする(笑)
―神田 本日はいろいろなお話をありがとうございました!
TOP > TOPICS > 新人インタビュー Vol.6