DSC_0293

ストックホルム セブンイレブン

初めてヨーロッパで日系CVSを見た。ストックホルムの街並み合うようお洒落な看板のお店も多数ある。スウェーデンではすでに193店舗、デンマーク195店、ノルウェー158店出店しているそうだ。ドミナント戦略をなぜ北欧からスタートしたのか!。ただ品揃いは日本やその他アジアで見たセブンイレブンと違い、お菓子中心のMDである。FFはやや充実しているが、既存のイメージと違い成功しているのか????と思ってしまいます。ストックホルムでは、現金がほとんど要らずカードで決裁できる。セブンイレブンでもカードで掲載したが、ナナコと違いとても時間がかかった。屋台でもアイフォンを使ってカード決済していた。スマホの決済は相当進んでいると思われる。

また街中のディスプレイはアイキャッチ高いディスプレイが多数、勉強になります。